14回日本テレワーク学会研究発表大会プログラム

2012年6月18日にプログラムを更新しました。
  • セッション4Bに司会と審査の情報を追加しました。このセッションは、BCP研究部会による「論文セッション」です。
  • セッション3Aの3つ目の発表の司会を変更いたしました。
  • 合わせて、一覧表形式(PDF)版も更新しました。
※本ページの下に表形式プログラム(PDF)版へのリンクがあります。

大会第1日目 2012630()

受付:10:0016:00

 

セッション1A(経営学部104講義室) 10:30-12:00

1998年から14年間活動を継続している埼玉県のSOHO団体ics(インディペンデント・コントラクターズ埼玉)の活動報告

斎藤忍(尚美学園大学) 
〔司会:松岡温彦(湘南総合研究所)〕 
※報告部門のため審査はありません。

PBL教育におけるテレワーク活用―奈良と川越の協働作業を事例に―

定平誠(尚美学園大学),斎藤忍(尚美学園大学) 
 〔司会:田澤由利(株式会社ワイズスタッフ)〕 
※報告部門のため審査はありません。

米国海兵隊にみるテレマネージメントの要諦

熊野健志(技術経営修士,PMP),比嘉邦彦(東京工業大学) 
〔司会:奥野明子(甲南大学),審査:狩俣正雄(大阪市立大学)〕 

セッション1B(経営学部105講義室) 10:30-12:00

新規ベンダーによるオフショア開発のコスト分析

林海(東京工業大学),比嘉邦彦(東京工業大学)
 〔司会:中井秀樹(大阪成蹊大学),審査:三友仁志(早稲田大学)〕 

テレワーク再生:多様な機能を持つ地域テレワークの検討

会田和子((株)いわきテレワークセンター),三浦拓馬((株)いわきテレワークセンター), 
國井昭男((株)情報通信総合研究所), 小豆川 裕子((株)NTTデータ経営研究所) 
〔司会:小豆川裕子(NTTデータ経営研究所)〕 
※報告部門のため審査はありません。 
※本発表は、11:00-12:00 までを予定しています。

昼食(12:00-13:30

 

基調講演(経営学部106講義室) 13:30-14:30

地域活性化とテレワーク~横浜市での参加型まちづくり実践から~
岩室晶子氏(特定非営利活動法人 I Loveつづき 理事長)
〔司会:田名部元成(横浜国立大学)〕

 

セッション2A(経営学部104講義室) 14:40-15:40

BCP(事業継続計画)目的でのテレワーク導入・実施における利点と課題に関する研究

吉見憲二(早稲田大学) 
 〔司会:古川靖洋(関西学院大学),審査:市川宏雄(明治大学)〕

テレワーク活用型事業継続モデルの提案

佐堀大輔(東京工業大学) 
 〔司会:岸本章弘(ワークスケープ・ラボ),審査:澤田雅浩(長岡造形大学)〕 

セッション2B(経営学部105講義室) 14:40-15:40

Webコンテンツ分析に基づく埼玉県内観光地のプロモーション戦略に関する一考察

華山宣胤(尚美学園大学),市原茜(尚美学園大学) 
 〔司会:福井誠(流通科学大学),審査:朴修賢(追手門学院大学)〕 

ソーシャルメディアによる地域コンテンツのウェブプロモーション―埼玉の特選観光サイトを事例に―

定平誠(尚美学園大学),片山美緒(尚美学園大学) 
 〔司会:柴田郁夫(志木サテライトオフィス),審査:堤幸男(GROUP C&HB)〕

 

セッション2C(経営学部106講義室) 14:40-15:40

分散環境下におけるコミュニケーション支援と知識蓄積:Group Memory Support Systemの提案と効果測定

比嘉邦彦(東京工業大学),山崎善洋(東京工業大学) 
 〔司会:本多毅(愛知大学),審査:加納郁也(兵庫県立大学)〕 

遠隔非同期環境下でのグループ学習支援―Group Memory Support System(GMSS)の効果測定―

櫻井良樹(NECラーニング株式会社),古俣升雄(東京工業大学),比嘉邦彦(東京工業大学) 
 〔司会:市川博(大妻女子大学),審査:下崎千代子(大阪市立大学)〕

 

総会(経営学部106講義室) 15:50-16:50

 

懇親会(横浜中華街 大珍楼新館) 18:00-20:00

 


大会第2日目 201271()

受付:10:0015:00

 

セッション3A(経営学部104講義室) 10:30-12:00

e-ワーク実施者視点での,e-ワーク実施者のためのe-ワークのガイド(東日本大震災を踏まえて)

橋本仁志(日本アイ・ビー・エム株式会社), 
森田慶子(日本アイ・ビー・エム株式会社), 
吉田理恵(日本アイ・ビー・エム株式会社), 
佐竹美樹(日本アイ・ビー・エム株式会社), 
大橋香織(日本アイ・ビー・エム株式会社) 
 〔司会:平山信彦(内田洋行),審査:今泉千明(日本テレワーク協会)〕 

ICTによるワーカーのソーシャル・キャピタル構築への影響に関する実証研究―追跡および関連調査とその分析

比嘉邦彦(東京工業大学),大塚絵理(東京工業大学), 
金丸利文(沖電気工業株式会社),渡邉 尚洋(株式会社沖ワークウェル) 
 〔司会:榊原憲(キヤノン株式会社),審査:古賀広志(関西大学)〕 

中小企業のテレワーク連携を支える要因について

通堂重則(日本データコム株式会社) 
 〔司会:杵崎のり子(奈良産業大学),審査:松村茂(東北芸術工科大学)〕


セッション3B(経営学部105講義室) 10:30-12:00

テレワーカのアウェアネス情報の提示方法に関する実験とシステムへの適用に関する検討

金丸利文(沖電気工業株式会社),深澤伸一(沖電気工業株式会社), 
徳満昌之(沖電気工業株式会社),野中雅人(沖電気工業株式会社) 
 〔司会:野口邦夫(社労士のぐちくにを事務所),審査:玉城史朗(琉球大学)〕 

テレワーカーと職場のコミュニケーションの問題

佐藤百合子(産業能率大学) 
 〔司会:福田和久(日本能率協会総合研究所),審査:渥美由喜(東レ経営研究所)〕 

直感的な操作、表示表現、そしてICTツールに関連するストレス―超臨場感テレワークに向けて―

櫻井広幸(立正大学) 
 〔司会:金子貴代(NTTコムウェア),審査:佐藤彰男(龍谷大学)〕 

セッション3C(経営学部106講義室) 10:30-12:00

完全在宅勤務者の雇用と業務管理~福岡県在宅勤務(テレワーク)制度普及・啓発事業の実例から

田澤由利(株式会社ワイズスタッフ) 
 〔司会:田澤由利(株式会社ワイズスタッフ)〕

 

昼食(12:00-13:00

 

セッション4A(経営学部104講義室) 13:00-15:00

2回Jobcastingフォーラム


【企画】熊野健志(富士通株式会社)
【部会メンバー】渥美由喜(㈱東レ経営研究所),大塚 絵理(㈲イーワイオフィス),木下巌(協和発酵キリン㈱),國井 昭男(㈱情報通信総合研所),熊野健志(富士通㈱),小豆川裕子(㈱NTT データ経営研究所),通堂重則(日本データコム㈱),野口邦夫(社労士のぐち くにを事務所),松村茂(東北芸術工科大学),三浦拓馬(㈱いわきテレワークセンター)
【研究部会アドバイザー】比嘉邦彦(東京工業大学)

 

セッション4B(経営学部105講義室) 13:00-15:00

BCP研究部会による論文セッション

コーディネータ:佐堀大輔(東京工業大学)

BCP(事業継続計画)としてのテレワークの位置づけ:節電目的のテレワークの事例分析

柳原佐智子(富山大学),吉澤康代(慶應義塾大学)
 〔司会:櫻井広幸(立正大学),審査:田名部元成(横浜国立大学)〕
 

オフィス閉鎖型テレワークの電力削減効果の検証

眞崎昭彦(みずほ総合研究所株式会社),通堂重則(日本データコム株式会社)
 〔司会:坂本有芳(お茶の水女子大学),審査:榊原 憲(キヤノン株式会社)〕

テレワーク活用による節電対策実施企業に関する研究

佐堀大輔(東京工業大学),大竹貢(東京理科大学)
 〔司会:田澤由利(株式会社ワイズスタッフ),審査:下崎千代子(大阪市立大学)〕

 

Ċ
Motonari Tanabu,
2012/06/18 0:49
Comments